どうしてアジアンエステが人気急上昇なのか

どうしてアジアンエステが人気急上昇なのか

あまり日本では知られていませんが、中国から伝わってきたのが回春であり、男性の春を取り戻してくれる特殊なマッサージとなります。
ヘルスのように過激なサービスはありませんが、割安で大きな快楽を味わえます。
デリヘルと人気を二分する勢いで利用客が増えてきているのが各地に数を増やしているのがアジアンエステです。
実はこれまでヘルスなどを利用していた男性が、アジアンエステに関心を持ち始めているのです。

 

経験によって鍛え上げられたそのプロの指先は、アジアンエステでしか味わうことの出来ない最高の快楽を提供してくれることでしょう。
この指を使って身体の他にも睾丸やアナルのマッサージ、そして股間も刺激してくれます。



どうしてアジアンエステが人気急上昇なのかブログ:2022年05月21日

プロテイン減量というのは、
やり方によって減量効果が
大きく異なってしまうようです。

と言うのも…
プロテイン減量は
「置き換え減量」となっています。

24時間3食のうちの1食を
プロテインで代替することで摂取カロリーを減らすことで
痩せるという減量法です。

確かに、
手軽に摂取カロリーを減らすことができるので
痩せるのは痩せるのですが、
このやり方では確実にリバウンドします。

リバウンドする理由として、
まず食生活が改善されないことです。

減量では
太る原因である食生活の乱れを改善することが基本なのに、
1食を置き換えることで、さらにご飯が乱れてしまいます。

仮に痩せたとしても、
元の食生活に戻ったとたん…
言うまでもないでしょう。

置き換え減量で最も危険なことは、
極端な摂取カロリーの制限になることです。

1食置き換えれば確かにカロリーを減らすことはできますが、
24時間1200カロリーなど最低摂取カロリーの食生活が続くことで
基礎代謝が低下します。

それで痩せたとしても、
身体は逆に太りやすい状態になってしまいます。

だから減量後には
ビックリするようなリバウンドが襲ってくるのです。

しかも、
1食がコップ一杯のドリンク…
これでは満足できるワケがありませんよね。
食べれないことからストレスが過剰にたまり、痩せにくくなります。

そして、
その反動から
減量後に過食になる場合が多いのです。

改善されない食生活、
極端なカロリー制限による基礎代謝の低下、
ストレス…

みなさまどうですか?
置き換え減量で
理想の身体をつくることができるでしょうか?



ホーム サイトマップ